ひとことブックス

電子書籍Kindleの本を中心に、おすすめの1冊をご紹介。長ったらしい説明文より、ひとこと「これ好きなんです」という誰かの言葉が、本を読むきっかけになると思うんです。

糖質制限に「低糖質パン」というおいしい選択肢を知ってて損はない。『なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?』

  「鳥越製粉という製粉会社さんから、糖質が低いパンのミックス粉ができたので使いませんか、というご提案をいただいたのが、2011年でした。パンは、糖質が結構高いんです。これは面白いと思いました。」ーCapter1 「驚きのスイーツ」はいかにして生まれたか?-「やめないで」顧客から電話が相次いだ低糖質のパンー 「なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?」

 
書籍『なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?』より、ローソンの低糖質パン「ブランシリーズ」が生まれたきっかけのお話。
 

この低糖質パン、自分も複数店舗を探し回るほどのヘビーユーザーである。日ごろ、糖質制限をしていることもあって、基本的にパンは控えているのだが、この低糖質パンを見つけたとき、その糖質の低さに驚いた。そして、ひとくち食べてそのおいしさに、一瞬でファンになってしまったのだった。

 
しかし本書によると、新商品として店舗に入った当初は、全く売れなかったのだという。そんな中、一部のユーザーには響いたようで、「こんな商品を待っていたんです」と、大量のファンレターが全国から届いたそうだ。そこから、味の改良を重ねていったことで、いまの人気になっているのだという。
 
低糖質パンの中で、自分は「ブランのチョコロール」が一番好みなのだが、売り切れになっていることが多く、結果、よくローソンめぐりをすることになる…
「セブンでも扱ってくれたらもっと手に入りやすくなるものを」と思っていたが、鳥越製粉のミックス粉は、特許の関係で他社では作れないとのこと。特別な原材料だったようだ。
 

f:id:kiyoichi_t:20151121201459j:plain

 

なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?

なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?