読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとことブックス

電子書籍Kindleの本を中心に、おすすめの1冊をご紹介。長ったらしい説明文より、ひとこと「これ好きなんです」という誰かの言葉が、本を読むきっかけになると思うんです。

ソーシャルメディア担当者に必要なものとは?「メディア化する企業」について考える

ひと昔前のように、IT担当者がシステム担当者という時代はすでに終焉をむかえたことを宣言しておきます。ソーシャルに立ち向かうには、技術的に明るいだけでは意味がありません。その者は、もっと高次の役務を担い、以前よりも広い範囲の権限が必要になるでしょう。これからの企業に必要なことは、顧客の賦活だけではなく、社内のHERO従業員の賦活も課題となってきます。ー3章 自社メディアをソーシャルメディアに適合させよ!ー 「メディア化する企業はなぜ強いのか? ~フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識 生きる技術!叢書」

 

書籍「メディア化する企業はなぜ強いのか?」より、企業のソーシャルメディア担当者について語られたひとこと。

 最近だと、自分の周りでは、WiiUのゲーム「スプラトゥーン」のtwitter( https://twitter.com/splatoonjp )が目を引いた。ただの情報の羅列にとどまらず、ゲームにあわせてキャラ付けをしたツイートがとてもうまい。また、あれだけゲームと連動した内容をスムーズに出していくには、制作チームと広報チーム、社内の連携が不可欠。ひとりのHERO従業員だけではなく、チームとしてソーシャルに向き合っていることがうかがえる。